rss ログイン
建設材料工学研究室  - 埼玉大学 工学部 建設工学科

Language

研究テーマ

メンバー

講義

論文・文献

学外学術報告

コンクリートカヌー

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新潟県中越地震-被害調査速報

JR上越新幹線 RC高架橋およびRC橋脚

③ 川口町和南津地区(新幹線高架橋)



魚野川橋梁

3径間連続箱桁橋の2P,3P(円形RC単柱,直径6.5m)において,高さ方向中央付近でかぶりコンクリートの剥落および軸方向鉄筋のはらみ出しが見られ,一部の帯鉄筋がはずれて落下している。

  

軸方向鉄筋は複数段(恐らく3段)配筋されていると考えられ,内側の軸方向鉄筋の段落とし部において損傷している。
帯鉄筋は中心角120度強の円弧方鉄筋3本を,フックなしの重ね継手によって1段の帯鉄筋としている。

 

第三和南津高架橋R1

一層RCラーメン高架橋の端部柱(中間部柱に比べて柱高さが若干短い)4本のうち,1本がせん断破壊を生じ,帯鉄筋2本の破断が確認された。
また,他の1本においても,上端部で大きな斜めひび割れが見られる。残りの2本については,斜めひび割れの発生は認められず,柱上端部でかぶりコンクリートの剥落およびごく軽微なはらみ出しが見られた。中間部柱においても,上端部でやや傾いたひび割れが確認された。

 
 
 

第二和南津高架橋R2

一層RC立体ラーメン高架橋の端部柱(柱高さが中間部柱に比べて若干短い)の上端部で曲げひび割れが見られる。一部の柱では角が剥落している。



第一和南津高架橋R5

二層RC立体ラーメン高架橋の中層梁(線路方向,線路直角方向)に斜めひび割れが見られる。柱の損傷は見られない。

 

第一和南津高架橋R4

二層RC立体ラーメン高架橋の中層梁(線路方向,線路直角方向)の端部に軽微な曲げひび割れが見られた。線路方向梁の曲げひび割れの方が若干大きい。柱の損傷は殆ど見られない。



第一和南津高架橋R3

一層RC立体ラーメン高架橋の各柱において,線路方向に微小なひび割れが生じている。

第一和南津高架橋R2

一層RC立体ラーメン高架橋の端部柱(柱高さが中間部柱よりも若干短い)4本のうち3本でせん断破壊が生じた。残りの1本および中間部柱においても斜めひび割れが生じている。

 

 
 

トップページに戻る

土木学会およびコンクリート委員会の許可なしに,本ページ掲載の写真を使用・転載することを禁じます。

Last Updated Oct. 30, 2004.
Produced by Takeshi MAKI, Saitama University.
プリンタ用画面

 

Powered by Structural Material Laboratory © 1996-